トップページ> 事業案内> 流通加工

事業案内

流通加工

「流通加工」とは、製品を生産者から納品先へ移動する段階において加工し、製品に対する付加価値を高める作業のことで、 主なものとしては、値札・シール貼り、部品取付、梱包、検品、包装等が挙げられます。

お客様のメリット

・弊社倉庫で流通加工を行う為、作業スペースが必要なくなります。(工場の有効活用、本業への集中)

・保管・配送といった物流業務の中に流通加工を組込めば、個別に流通加工を行うより効率がよく、
 安価で行うことが可能です。

・一作業いくらという料金設定になるので、物量が変化しても経費の比率は変わりません。(固定費の変動費化)

・納品先近くで流通加工を行うことにより、保管面積・輸送容積の圧縮を図ることができます。
 また納品直前に流通加工を行うことにより、製品の陳腐化を防ぐこともできます。

 

流通加工実績①:流通生産浜松事業所

浜松市にある専用作業場で、自動車用ガラスに各種部品を取りつけるといった加工を施し、自動車組立工場へ納品しています。 納品はジャストインタイム(カンバン方式)に対応しています。

流通生産事業

 

流通加工実績②

その他流通加工紹介1 その他流通加工紹介2甘味料、キャンディの値札、バーコード貼り、シュリンク包装等を行っています。
食品の為、衛生面を配慮した設備、服装をしています。

 

流通加工実績③

その他流通加工紹介3 その他流通加工紹介4包装資材やシールをピッキングし、小売店・問屋毎に梱包と配送手配をします。
アイテム数は数千にも及ぶため、ミスをしにくいレイアウトにしてあります。

 

流通加工実績④

その他流通加工紹介5 その他流通加工紹介61,000種類近くある観賞用ミニチュアカーを1台単位でピッキングし、卸売業者・一部小売店毎に梱包と配送手配をします。
正確かつローコストな運営を心掛けています。